ブログ

まちのひと

東京の品川駅近くで「ゲストハウス品川宿」という簡易旅館

経営している渡邊くんが、TENにおいでになりました。

IMG_1392

彼にはいままでずいぶんお世話をしてきたんですが
今回はその恩返しに?と
天神橋筋商店連合会の会長の土居さんを紹介していただきました。
たまいち 土居陶器」のご主人でもあり、商店街では超有名人でもある土居さんは
この界隈にゲストハウスやバックパッカーズホステルのような宿があったらいいと
以前から思っていらっしゃったそうで、こちらとしてもうれしい限りです。

天神橋筋商店街は、その長さも驚くべき(2.6km)アーケード商店街で
梅田のすぐそばにありながら下町の雰囲気が漂い、終日にぎやかで
大阪らしい雰囲気と文化を感じられる、本当におもしろいエリアです。
そのほとりに位置するゲストハウスてんは、もちろん商店街とも
深く関っていく運命にあります。

天神橋筋商店街の紹介ページにも会長さんのお写真が載っています。
ちなみに、
品川宿ゲストハウスの渡邉くんは、たいへんアツい人間でして
「地域融合型ゲストハウス」をコンセプトに、宿とまちの共存を考えた
取り組みを広めようとしています。
最近、宿場ジャパンというプロジェクトを立ち上げました。

将来ゲストハウスをやってみたい人、宿を経営するだけじゃ物足りない人、
短期間で宿の仕事を経験してみたい人、などなど
ぜひ彼の元で修行を積んでみてはいかがでしょう?
現在、品川宿ゲストハウスのマネージャー候補も募集中だそうです!



2月 18th, 2011 | 未分類 | posted by guesthouse_u-en _staff