ブログ

文化庁メディア芸術祭京都展パラレルワールド京都

10月29日から、京都で「文化庁メディア芸術祭京都展パラレルワールド京都」が開催されます。
エンターテイメントとアートの発展を目指して行われてる芸術祭で、アート、エンターテイメント(ゲームやwebサイトなど)、アニメーション、マンガの4部門で表彰が行われます。

何か一つでも興味がある方は絶対に楽しめます!

一個だけ紹介させてください!それに出展されているクワクボリョウタさんの「10番目の感傷」。光と影を使った作品です。

でもやはり!動画では実際の良さは伝わりにくい!
とってもステキな芸術祭なので、興味がある方は是非行ってみてください!

無題

文化庁メディア芸術祭京都展パラレルワールド京都

10月 23rd, 2011 | 未分類 | posted by guesthouse_u-en _staff

カレー屋巡り!

長堀通り沿いはカレー屋さんがめっちゃ多いですね。今回は「ゴヤクラ」と「アララギ」というカレー屋さんに行ってきました。

ゴヤクラは地下鉄鶴見緑地線、もしくは堺筋船の長堀橋駅の近くにあります。
ちょっと複雑な場所にあるので、地図はこちらを参照してください。
RIMG4666-2

RIMG4667-2

RIMG4679-2
店内も凄くしゃれている。

RIMG4672-2
見渡すと美味しんぼの雁屋哲さんのサインが。

このお店の名物は激辛「チキンキーマカレー」と、激辛肉団子「鬼玉」。
「鬼玉」は店長さんに「本当に大丈夫ですか?」と確認されるほどの代物です。
実際に辛い!!!後からじわじわ攻めてくる辛さで発狂するかと思いました。

で、こちらが今回食べたビーフ+キーマカレー。店長さんにチキンキーマカレーよりも易しめのビーフ、チキンキーマのハーフ&ハーフを勧めていただきました。

RIMG4677-2
これが本当に旨い!ものすごく辛いんだけど、ものすごい汗をかきながら一気に食えました。
辛いカレー好きにはたまらないと思いますよー!本当に美味しい!!!

んで、さっきも書いた、ものすごく辛い「鬼玉」ですが、11月1日に鬼玉より辛い「鬼越え」というカレーが食べられるそうです!カレー好きの方は是非!ちなみに、これは鬼玉も軽く食べれる常連さんでも耐えられない辛さだそうです!

その後、長堀通り沿いのカレー屋さん「アララギ」へ。
こちらではカレーは食べず、2周年記念で300円になってた生ビールをひたすらいただきました。

RIMG4680-2
隣の人がカレー食ってたけど、めっちゃおいしそうでした。
今度食べにいこうっと。

アララギへの行き方はこちら

店名

和レー屋 南船場ゴヤクラ (ゴヤクラ)

ジャンル

カレーライス

TEL

非公開

住所

大阪府大阪市中央区南船場1-12-27 安堂寺橋ビル2F

交通手段

地下鉄 長堀橋駅から北東へ徒歩6分。
地下鉄 堺筋本町駅から南東へ徒歩7分。

長堀橋駅から271m

営業時間

[平日]
11:30ぐらい~15:00ぐらい
[土・日・祝]
12:00ぐらい~15:00ぐらい

ランチ営業、日曜営業

定休日

基本水曜日定休

店名

アララギ

ジャンル

カレー(その他)アジア・エスニック料理(その他)バー

TEL

06-6764-1238

住所

大阪府大阪市中央区谷町6-18-28

交通手段

大阪市営地下鉄松屋町駅より徒歩2分
大阪市営地下鉄谷町六丁目駅より徒歩7分

松屋町駅から132m

営業時間

11:30~24:00

ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業

定休日

不定休

 

10月 23rd, 2011 | 未分類 | posted by guesthouse_u-en _staff

【staff blog】オムライス発祥の店

大坂心斎橋に「オムライス発祥の店」があるってご存知ですか?
北極星」というお店です。創業は大正15年。歴史を感じますね。

入口はこんな感じ。
RIMG4637-2

ちょっとオムライス屋さんっぽくない!凄く高級感漂うお店で、「発祥の店」というだけあって、
凄く高いのかとびびってしまいましたが、実際「ハンバーグランチ」というオムライス+ハンバーグ+サラダというやつが850円だったので安心して入ることが出来ました。

RIMG4636-2
入るとこんな感じ。本当にオムライス屋さんか?

RIMG4632-2
んで、こういう感じのお席で食べます。なんかちょっとした日本料理屋さんのような雰囲気でした。
ところどころに鍋のコンロのものと思われるガス管が・・・何に使うのかなー。

RIMG4633-2
しかも注文から3分くらいで来た!全く待たせないところがにくいですね。
食ってみると卵がめちゃくちゃやわらかく、オムライス好きにはたまらない。味もグッドです♪
こういうすっごくやわらかい卵のオムライスってどうやってつくるんだろ・・・

RIMG4634-2
世の中には色んな形のオムライスがありますが、僕としてはこういうオーソドックスなタイプのオムライスが一番好きっす。ちょっとでも気になったら是非行ってみて下さい!とっても美味しいし、あの和風な雰囲気の中でオムライスを食べるというのも凄く面白いですよ。

場所とかはこちらをご参照くだせぇ。

店名

北極星 心斎橋本店 (ホッキョクセイ)

ジャンル

オムライス

TEL

06-6211-7829

住所

大阪府大阪市中央区西心斎橋2-7-27

交通手段

地下鉄御堂筋線なんば駅25番出口より徒歩5分
御堂筋の左側を北へ、道頓堀川を越え2つ目の筋を左折、100m先左手
カプセルホテル グランドサウナ道頓堀の向かい

大阪難波駅から268m

営業時間

11:30~21:30(L.O.21:00)

ランチ営業、日曜営業

定休日

無休

10月 21st, 2011 | 未分類 | posted by guesthouse_u-en _staff

We love flea markets!!

We love flea markets!!

I recommend “Garage Sale in Expo Commemoration Park”, 
held a few times in a month at the Expo park,  Tower of the Sun.

It’s a quite big flea markets, 300 shops go!

A bad point is not good access by train from U-en.

In Kobe,
Kobe recycle market” in Meriken Park.
On May 2nd.

Less shops than any others,
but there is good access to Kobe Chinatown and Shopping street in Kobe.

And another good, the weather will be fine in Golden Week holidays.
I think it’s good experience that you get souvenirs in a flea market!

10月 15th, 2011 | 未分類 | posted by guesthouse_u-en _staff

通天閣!ビリケンさんに会いに行こう!

ビリケン

みんな意外にビリケンさんのこと知らない!?
って思うことが度々あったので今日はビリケンさんのお話を。

通天閣のビリケンは5階の展望台の台座に座っています。

生まれは日本ではなくアメリカ!1908年にアメリカの女流美術家ホースマンさんにより製作されました。夢に出てきた神様をモチーフにしたそうです。そのユーモラスな風貌から、幸福のマスコットとして世界中で大流行~

日本でも話題となり、大阪の新世界にあった遊園地に初代ビリケンさんが鎮座しました。遊園地の閉鎖とともに初代ビリケンさんは行方不明となり・・・
現在の通天閣に復活したビリケンさんは二代目となります。

足の裏を撫でると願いごとが叶うと言われています。願い事は何でもあり!マルチ対応です。

そんなビリケンさんは、2008年で100歳になりました。
ビリケン公式サイトなんていうのもあります。
http://www.billiken.jp/index.html
ツイッターもしているようです。

さあ、通天閣に会いに行って、足を撫でましょーう!
新世界で大阪名物・串カツも食べて幸せな気持ちにっ。

通天閣
営業日時:9:00~21:00(年中無休)
展望料金(ロビーまでは全館無料)
大人:600円 大学生: 500円
中高生:400円 小人:300円


こんなお得な切符もありますよ!
「阪堺電車の全線1日フリー乗車券」と「通天閣の入場券」がセットになった入場券付き乗車券。
のんびりおでかけん
大人800円、子ども400円
http://www.hankai.co.jp/ticket/index.html

10月 6th, 2011 | 未分類 | posted by guesthouse_u-en _staff

「おみやげは豚まん!」551蓬莱~♪

butaman

大阪をはじめ、近畿圏でしか買えない551の豚まん!
1個1個が店頭での手作り。
なんと1日平均14万個も売れるそうです!!! 

弾力のあるふわふわとした皮に、具がぎっしり詰まっていて肉汁たっぷりーー
旅の途中で、お土産に、ぜひぜひ一度は食べていただきたい名品です。
一度食べるとハマること間違いなしっ。

他にも、“しゅうまい” “焼餃子” も美味しいです。

eink item4e

アイスキャンディーも昔ながらの懐かしい味で、おすすめ。

icecandy

豚まん1個140円(箱セットは2個から可)
しゅうまい390円(6個入)~
焼餃子260円(10個入)~
アイスキャンデー120円(1本)

季節の商品など他にもたくさんの種類があるので、大阪にいらした際はぜひお立ち寄り下さい~
レストランもありますよ。

店舗情報はこちら。
http://www.551horai.co.jp/tennpo/shop.html

10月 3rd, 2011 | 未分類 | posted by guesthouse_u-en _staff

BANFF MOUNTAIN FILM FESTIVAL in JAPAN 2011

2011Poster

毎年カナダのバンフで開催されている世界最高のアウトドア映画祭『バンフ・マウンテンフィルムフェスティバル』。世界中の山岳・アウトドアスポーツ・冒険分野のドキュメンタリー映画を集めた映画祭として、今年で36回目を迎えます。

その中から厳選された作品が世界6大陸32ヵ国で上映されており、日本でも9月から11月にかけて全国9ヵ所で開催されているのです!

【2011年 開催スケジュール】
 9月10日(土): 乗鞍高原 (長野県)
10月7日(金)~10日(月・祝): 東京
10月15日(土): 大阪
10月16日(日): 仙台
10月23日(日): 名古屋
10月30日(日): 松本 (長野県)
11月3日(木・祝): 妙高 (新潟県)
11月13日(日): 札幌
11月20日(日): 福岡

今年は仙台会場では、東日本大震災復興支援イベントとして、アウトドア映画を通じて多くの方々を応援し、元気付けたいという思いから、入場無料にて開催されるそうです。(整理券配布) 
チケットはチケットぴあ及び全国のパタゴニア直営店にて発売中。 
公式ウェブサイトはこちらです↓
http://www.banff.jp/index.html
旅好きならばアウトドアスポーツに共感できる人は多いはず!
世界各国から集められた山岳をはじめとしたアウトドアスポーツの楽しさ、厳しさ、美しさ、秘境に住む人々の生活や文化も見ることができる迫力のある映画たちです。

お時間のある方は、ぜひお近くの街の会場に足を運んでみてはいかがでしょう?

大阪会場の詳細は以下です。
※大阪以外の会場の詳細はこちらから⇒ 上映スケジュール一覧

開催日 10月15日(土)
会場 松下IMPホール
住所 大阪市中央区城見1-3-7 松下IMPビル2F [Map]
アクセスに関する
お問合せ
06-6941-0941(松下IMPホール)
www.mid.co.jp/midcreate/
収容人数 857席
開催時間
上映プログラム
[プログラムA] (12:30開場・13:00上映)
 ・Oseven
 ・Eastern Rises
 ・The Swiss Machine
 ・Into Darkness
 ・A Life Ascending

[プログラムB] (16:30開場・17:00上映)
 ・Life Cycles (Tour Edit)
 ・Living the Dream
 ・Deeper
 ・Salt
 ・Crossing the Ditch

アクセス [電車]
■JR環状線・JR東西線・京阪本線京橋駅下車、徒歩5分。

■地下鉄長堀鶴見緑地線大阪ビジネスパーク駅下車、4番出口より徒歩1分。





 

10月 3rd, 2011 | 未分類 | posted by guesthouse_u-en _staff