ブログ

まっちゃんのスウェーデンだより

今回は北欧スウェーデン!!

もちろんやはり首都ストックホルムには行っていただきたいですが、

それ以外の都市も良いところはあるんです。

 

ということで今回はルンドの町を紹介していきたいと思います!

皆さん、おそらく名前も聞いたことないですって人が多いでしょう。。。

しかし行ってみる価値は存分にあります!!

 

◎観光~ルンド~

ルンドは住人の50%を学生が占めるので、学生の町といわれています。

そのため活気付いていますし、町全体が石畳でできていたり、昔の町並みが残っているため、観光地ではないですが、スウェーデンの暮らしを感じることが出来きます。

 

これがオススメの日帰りプランです!!

 

まずはルンドにある大聖堂[Lund Cathedral (Domkyrkan)]

 

 

 夏の間はガイドツアーが毎日、冬の間は月に一回あります。どのように大聖堂が立てられたのか、とても興味深い神話を聞くことが出来ます。

http://www.lundsdomkyrka.se/english/

 

お昼はここでご飯食べましょー、Graffiti Café!!

ここではポテトにチーズやソースをはさんだBaked Potatosがシンプルですが美味しいです。

http://graffiticafe.se/english/index.php

 

お腹を満たした後はクルトゥーレン博物館(Museum of Cultural History – Kulturen)に足を運びます。


 

クルトゥーレンはスコーネ地方最大級、世界で二番目に古い野外博物館(Open-air Museum)。ここでは昔のスウェーデン人が住んでいた家に実際に触れることが出来ます。

 

 一日歩き回って疲れた後は、植物園[Botanical Gardens (Botaniska Tradgarden)]にちょっくら寄ってはいかが??


夏であれば、学生がひなたぼっこをしてくつろいでいるので、一緒に夏を満喫しましょう。

 

近くには旧市街もあるので、ここも散歩してみてください。

現在はほとんどが住宅街なので何もないですが、スウェーデンの暮らしを想像して散歩するのもいいですよね??

 

 

最後に晩御飯ですが、イタリアンレストランのItalia Il Ristorante e Pizzeriaがオススメ!!

テラスで食べる料理は格別です。

 

これでルンド日帰りツアーは終わりです。

ルンドはコペンハーゲン国際空港から約40分で行くこと出来るので、北欧を中心に旅行したいという方がいれば、是非行ってみてください。

 


◎気をつけましょう
~夏と冬のはげしい日照時間の差~

 

たとえば冬にストックホルムに旅行する場合、お昼2時半には真っ暗になってしまうということ。

なので日中に写真を撮るスポットを廻って、夕方には博物館や美術館を見てまわるのがおすすめです。

 

また土曜日・日曜日には多くのレストランやショップが閉まっています。

なので必ず、行きたいレストランやショップがあれば、営業時間を調べてから行きましょう。

 

 

◎インテリアや雑貨がオシャレ

 

スウェーデンのモノトーン調で、シンプルかつスタイリッシュなインテリアや雑貨品はお土産にぜひ買っていただきたいです。

IKEA(イケア)はスウェーデンでは大衆ブランドで、日本でも有名ですよね。

今回はそれ以外の雑貨ブランドを紹介したいと思います。

 

~Svenskt Tenn (スヴェンスクテン)~

色彩豊かなのテキスタイルデザインが印象的なSvenskt Tenn!! 僕の一押しです!!

スウェーデンの自然をモチーフにしたデザインの老舗スウェーデンブランド。

パッと見たときは「ただの象やん!!」とつっこんでしまうかもしれませんが、象のモチーフが書かれたデザインが愛着がわいてオススメです。

http://www.svenskttenn.se/default.aspx

 


~MOZ
(モズ)~

 

 

FARG&FORM (フェルクフォルム)社のギフトブランド”MOZ”!!

ブランド名になっている”MOZ”とは、スウェーデン語でエルク(ヘラジカ)のことを表しています。

どのアイテムにも、POPなエルクの柄があしらわれ、お土産にはもってこいです。

http://en.fargform.com/collections/moz

 

3月 16th, 2013 | 5) 世界の旅情報/ Traveling around the world | posted by guesthouse_u-en _staff